手越祐也君ファンの皆様、ご安心ください。

手越祐也君ファンの皆様、ご安心ください。

(※この記事は稲川淳二風でお送りします。暫しお付き合いください。)

あれ~おかしいなぁ…。いやぁねぇこのサイトなんですけどね。普段はご覧になられる方の8割超が男性なんですけどねぇ。いや解析システムの精度はわかりませんよ~。でもねぇサイトの内容からして圧倒的に男性が多いのはだーれにでも想像つくじゃないですかぁ。ところがですよぉ~。昨日から今日にかけてですよぉ~…。女性が沢山訪れてるんですぅっ!!…あれ~?妙に変だなぁ…。おかしいなぁ…。解析システムがバグったのかなぁ…。おかしいなぁ…。検索ワードはいつも通り「ロシアンパブ」「ロシア パブ」が多いしなぁ…。ん~?ロシア パブが多い?少し気になりましてぇ調べてみることにしたんですぅ…。

恐る恐るパソコンで検索してみようとしたんですね。ガタガタ~ガタガタ~あれ~?おかしいなぁ…。寒くもないのに指が震えるんです。うまくキーボードが打てない…。背中にツーっと汗が伝うんです。嫌だなー嫌だな~と思いながら1つ大きく深呼吸して、再びキーボードに手を当てて「ロシア パブ」と打ち込んだんです。気のせいかいつもよりパソコンのファンの音も大きい気がする…。そして思い切ってEnterキーを押してみたんです…。するとバッ!!と検索画面が表示された!!

(※画像赤枠内は当サイトです。)

相変わらず上位に当サイトが表示されている…と安心したのも束の間。あれ~?妙に変だなぁ…。当サイトの上と真ん中に何かあるぞ~。

W杯キャスター手越祐也&日テレ軍団がロシアパブで“酒盛り”

原因はこれだーっ!!

(※稲川淳二風は面倒くさいのでここでお終い…。)

あくまで推測ですが、手越祐也君のファンの女性達が「ロシアパブって何?」「ロシアパブってどういうところ?」状態で検索し上位表示の当サイトへお越しいただいたのかなと。ですが手越祐也君ファンの皆様、ご安心ください。週刊文春のいう「ロシアパブ」とは我々日本人のいうところの「ロシアンパブ」とは異なるんですね。多分キャバクラのようなものを想像した日本人女性が多いと思うんですけど。というか週刊文春もそこを狙ってタイトルを付けた気がしないでもないですが。簡単に言うと日本での居酒屋みたいなものです。ただの酒場です。なので女性が横で接客するようなお店では無いのです。

もう1点。これを言うと手越君のファンに怒られてしまうかもしれませんが、彼のようないわゆるジャニーズ系は外国人にはそれ程ウケも良くありません。もちろん海外にも一部熱狂的なジャニーズファンが存在していることは知っています。あくまで日本と比べてです。なので過剰な心配は無用でしょう。まぁ向こうで女性遊びをしない保証は何もありませんが…。

ちなみにですが、折角多くの女性にご覧いただけたのでお伝えしておきますと日本のロシアンパブは女性も楽しめる場所です。外国人女性とお酒を飲みながら楽しく会話もできます。機会があればお友達と訪れてみてはいかがでしょうか。

 

番外編カテゴリの最新記事